12月15日(金) 13:30~16:45: 2023年度シンポジウムのご案内

「不動産業界における⼥性への期待〜⽇本における不動産業、⼥性活躍への今後の課題〜」をテーマにシンポジウムを開催いたします。
会場での開催は2019年以来、4年ぶりとなりますので、ぜひご参加ください!

来賓挨拶

川合紀⼦さん川合 紀⼦
国⼟交通省 不動産・建設経済局 不動産業課⻑

基調講演-1:「⼥性活躍とこれからの働き⽅」

⽑利 信⼆
独⽴⾏政法⼈ 住宅⾦融⽀援機構理事⻑

⽑利信⼆さん昭和56年4⽉ 建設省⼊省
平成29年7⽉ 国⼟交通事務次官
平成31年2⽉ 三井住友信託銀⾏(株)顧問
平成31年4⽉ (公社)全⽇本不動産協会特別顧問、
全⽇みらい研究所所⻑
令和2年6⽉ (⼀財)⼟地総合研究所理事⻑
令和3年4⽉ 住宅⾦融⽀援機構理事⻑

基調講演-2:「GRIT (グリット) ⼒を味⽅に 〜 英語⼒ゼロから⽶国リアルターとして⽣き抜いたチカラとは?」

三井 まりこ
John L. Scott Real Estate社リアルター、Rella & Associates社代表

三井まりこさん東京出身。都内の不動産デベロッパー会社で従事したのち、システムエンジニアに転職。2000年に米国ワシントン州へ移住後、アメリカの不動産業界に衝撃を受け、猛勉強の末に不動産仲介免許を取得。2003年より不動産エージェント(リアルター)として独立。John L. Scott Real Estate社に所属しながら、20年以上シアトルにて居住用や投資物件などを扱う。2022年に日本人としては初の、社内売上 Top 1%を受賞。また同年には America’s Best で全米で個人売上 313位にランクインされる。

基調講演-3:「働きがいを⾼めるための⼯夫と努⼒〜⼥性活躍推進の現在地に思うこと」

宇都宮 幹⼦
三井不動産株式会社執⾏役員、DX本部副本部⻑兼DX部長

宇都宮幹⼦さん1991年4⽉ 三井不動産株式会社⼊社 企画調査部
1995年4⽉ 仙台⽀店 事業課
2000年4⽉ 賃貸住宅事業室
2002年4⽉ 資産マネジメント本部アセット・ソリューション部 レッツ資産相談室 資産相談課
2003年4⽉ 資産マネジメント本部アセット・ソリューショ ン部 コーポレート・サービスグループ
2009年4⽉ アコモデーション事業本部ホテル事業部運営グループ
同年9⽉ 株式会社三井不動産ホテルマネジメント 出向
2015年4⽉ 情報システム部 開発グループ⻑
2019年4⽉ ソリューションパートナー本部レッツ資産活⽤部⻑
2021年4⽉ 執⾏役員 ソリューションパートナー本部レッツ資産 活⽤部⻑
2023年4⽉ 執⾏役員DX本部副本部⻑兼DX-部⻑ (現任)

パネルディスカッション:「⽇本における不動産業、⼥性活躍への今後の課題」

パネリスト:

  • 三井 まりこ(上記参照)
  • 宇都宮 幹⼦(上記参照)
  • 城野 敏江 独⽴⾏政法⼈住宅⾦融⽀援機構理事

    城野敏江さん昭和62年 4月 住宅金融公庫採用
    平成14年 4月 同 東京支店公共業務課長
    平成16年 4月 同 人部付副参事役
    平成19年 4月 独立行政法人住宅金融支援機構
       同 総務人事部付参事役
    平成20年 4月 同 審査部検査指導グループ長

    平成22年 4月 同 審査部検査管理グループ長

    平成23年 7月 同 首都圏支店埼玉センター長

    平成24年 4月 同 近畿支店営業推進部門長

    平成26年 4月 同 審査部住宅審査室長

    平成27年 4月 同 中国支店長

    平成29年 4月 同 まちづくり業務部長

    平成31年 4月 同 コンプライアンス・法務部長
    令和 2年 7月 同 理事 
    令和 3年 4月 同 理事(再任) 
    令和 5年 4月 同 理事(再任)

    ⼤⾕ ⾹奈 The Kobayashi Group アジア&太平洋地区ディレクター

    ⼤⾕⾹奈さん兵庫県淡路島出身。高校在学中、姉妹都市である米国オハイオ州セントメリースにホームステイしたことがきっかけで、英語に興味を持つ。帰国後、先生方から反対されるも、すぐに理系から文系に変更。日本、カナダ、オーストラリア、米国での大学生活を経て、ハワイ州最大の私立大学ハワイ・パシフィック大学(Hawaii Pacific University)のファイナンス学部を4団体の奨学生ならびに全米優等生協会(Alpha Lambda Delta & Alpha Chi Honor Society)メンバーとして卒業する。
    2014年より、日系米国人が設立したハワイ州で最大のデベロッパーであるザ・コバヤシ・グループ(The Kobayashi Group)*が手がけた、ハワイを代表する超高級コンドミニアム「パークレーン・アラモアナ(Park Lane Ala Moana)」の販売やマネジメントに携わる。2022年には、ホノルルの再開発地域に指定されている住宅地域のカカアコ地区に2026年4月竣工予定の最新高層ラグジュアリーコンドミニアム・プロジェクト「アリア(Alia 888 Ala Moana)」のアジア&太平洋地区のディレクターに抜擢され、海外生活11年を経て居住地を東京に移す。

    ⼀棟 多代 WBN理事、Hawaii 5-0 Properties社リアルター、不動産取引責任者

    ⼀棟多代さん広島県生まれ、奈良県生駒市で3世代6人家族の中に育つ。両親とも教員であった。15歳の時、ワシントン州にホームステイしたきっかけで高校時代から渡米、南カリフォルニアでハイスクール、カレッジを卒業した後、ロサンゼルスで日本航空入社。1995年からは米国系航空会社でフライトアテンダントとして飛び始める。子供の頃から望んでいた職業であった。
    1999年ロサンゼルスからハワイ州のホノルルに移住し、主にホノルルと日本の間を乗務しながら今日に至る。米国生活は25年目。
    彼女の特質は持ち前のバイタリティと人とのコミュニケーションを大事に育ててきたこと。早くから親元を離れ外国暮らしを体験したことで、人との絆の大切さを知り誠実に人と接することを心がけてきた。好きな仕事を続けながら日米に多彩なネットワークを築いて来たことが、彼女の財産である。
    日米を中心にアジア太平洋地域で活躍している国際不動産ビジネスコンサルタントの夫とともに、プロフェッショナルとしての研鑽を積み、リアルターの仕事をライフワークとしてチャレンジしていこうと考えている。

      計5名を予定


    日 時: 2023年 1215日(金) 13:30 ~ 16:45
          17:00 より飯田橋「和菜 かくや」にて懇親会(要事前申込)

    会 場: すまい・るホール (東京都⽂京区後楽 1-4-10 住宅⾦融⽀援機構本店 1F)

    主 催: (一社)日米女性ビジネスネットワーク協会 (略称:WBN)

    後 援: 国⼟交通省、独⽴⾏政法⼈住宅⾦融⽀援機構、(⼀社)不動産協会、(⼀社)不動産証券化協会(ARES)、(⼀社)住宅⽣産団体連合会、(⼀社)不動産流通経営協会(FRK)、 (⼀社)全国住宅産業協会、(公社)⽇本不動産鑑定⼠協会連合会、(公社)全国宅地建物取引業協会連合会、(公社)全⽇本不動産協会、(公財)⽇本賃貸住宅管理協会、 (公社)⽇本建築積算協会、(⼀財)建設物価調査会、(⼀社)不動産⼥性塾、(特⾮)⽇本レジデンシャル・セールスプランナーズ協会、(株)不動産経済研究所、(株)住宅新報、(株)週刊住宅タイムズ、Property Access(株)

    参加費: WBN協会会員 無料、一般事前申込 3,000円 (当⽇参加は 5,000円)、学生 無料
    懇親会参加費: 懇親会は定員一杯となりました。

    申 込: Eメール件名に「12/15シンポジウム参加申し込み」と記載いただき、
    ①お名前 ②ご所属の企業・団体名 ③部署名・ご役職 ④連絡先ご住所 ⑤お電話番号 ⑥Eメールアドレス ⑦どのようにしてこのシンポジウムをお知りになったかを記載の上、info@jp.us-wbn. org までお申込みください。
    もしくはこちらの申込用紙にご記入いただき、添付ファイルをお送りいただけます。
    参加費のお振込みを確認後、Eメールにて参加証を送付いたします。

    振込先: 三菱UFJ銀行 築地支店 普通0296658 (イッパンシャダンホウジン ニチベイジョセイビジネスネットワークキョウカイ)

    ※ カード決済をご希望の方は、Peatix をご利用ください。(要アカウント登録)

    お問い合わせ: 日米女性ビジネスネットワーク協会「シンポジウム」担当:中村 070-3361-1215