イベント情報

11月16日(金)13:15 ~ 16:45: 日米カンファレンスのご案内

「住宅・不動産業界で働く女性の未来像Ⅱ~女性が生涯現役で働き続けるために~」をテーマに日米カンファレンスを開催いたします。

開会挨拶


三橋 博巳 (当協会理事長)
資産評価政策学会会長
前(公社)日本不動産学会会長
元日本大学教授(専門:建築学、不動産科学)
博士(工学)

来賓挨拶


栗田 卓也
国土交通省 総合政策局長

1961年生まれ。大阪府出身。1984年、京都大学法学部卒業、同年建設省入省(住宅局住宅政策課)。近畿地方建設局等を経て、2001年、国土交通省総合政策局政策課政策企画官。国土計画局大都市圏計画課長、都市局まちづくり推進課長、大臣官房人事課長、都市局長等を経て、2018年から総合政策局長に就任。主に公共投資政策、都市政策、国土・地域政策、住宅政策等を担当。

基調講演-1:「母として、政治家として」


大野 泰正
参議院議員
【役職】平成30年10月24日現在
参議院 予算委員会 委員
    文教科学委員会 委員
    政府開発援助(ODA)に関する特別委員会 理事
自民党 自民党副部会長
    組織本部 地方組織・議員総局 次長
    組織運動本部 社会教育・宗教関係団体委員会 副委員長
    国土交通部会 副部会長
    特別委員会 航空政策特別委員会 事務局次長
    観光立国調査会 幹事
    特別委員会 宇宙総合戦略小委員会 幹事

昭和34年生まれ。岐阜県出身。昭和57年、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。運輸大臣秘書官、岐阜県議会議員等を経て、平成25年、参議院議員に初当選。参議院国会対策委員会副委員長、国土交通委員会筆頭理事、国土交通大臣政務官、文教科学委員会筆頭理事等を歴任、平成30年10月から自由民主党副幹事長、国土交通部会副部会長に就任。

基調講演-2:「生涯現役で働き続ける」


北澤 艶子 (当協会理事)
北澤商事株式会社(東京都足立区)代表取締役会長
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会元会長、同協会レディース委員会委員長
公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会指導調査委員
宅地建物取引士/賃貸住宅経営管理士/不動産アナリスト

地元足立区西新井生まれ。まだ免許が必要のない時代に机と電話1本から不動産業を始めて今年で開業61年目。創業当初から賃貸住宅管理業に取り組んだパイオニア。平成20年、女性初となる業界団体の会長に就任。平成25年、国土交通大臣表彰受賞。女性のための研修会を全国各地で60回以上開催し、延べ8,000名が参加。働く女性の資質、地位向上を目指し支援ネットワーク作りに情熱を注いでいる。

基調講演-3:「私が仕事を通じて学んだこと~女性が仕事でステップアップしていくために~」


伊能 優子
弁護士・米国ニューヨーク州弁護士
オリック東京法律事務所・外国法共同事業
不動産チーム パートナー

1995年早稲田大学大学院(法学研究科)卒、2005年Northwestern University (LLM)卒
不動産ファンドの組成、不動産の取得、不動産の開発、ファイナンスを中心として、不動産が絡む幅広い場面において国内外のクライアントを代理している。また、国際企業間の取引、国際紛争、M&A、再生可能エネルギー案件、フィンテック関連案件及び国内企業法務全般にかかる助言も幅広く手がけている。

パネルディスカッション:「女性が生涯現役で働き続けるために」

パネリスト:

  • 伊能 優子 (上記参照)
    オリック東京法律事務所弁護士
  • 角野 治美
    株式会社イデラキャピタルマネジメント
    ファンドマネジメント部門 部門責任者
    マネージングディレクター

    GEリアル・エステート株式会社、シンガポール政府投資公社(GIC)を経て、2009年10月、株式会社イデラキャピタルマネジメント(旧アトラス・パートナーズ株式会社)入社。ファンドマネジメント部門の責任者として、国内・海外機関投資家からのファンドレイジング、ファンド組成、ポートフォリオの運営戦略の構築・実行、投資家への期中レポーティング、クライアント・リレーションを担当している。

  • Dr.キャサリーン・カガワ (当協会理事)
    ハワイ・ファイブオー・プロパティーズ(Hawaii 5-0 Properties, Inc.)創設者兼代表取締役会長
    国際ビジネス博士号取得
    ハワイ大学理事
    ハワイ労働者災害補償保険会社理事長

    ハワイ生まれの日系4世。ハワイ州不動産業の監督官、リアルエステイト・コミッショナーの副座長としてコンドミニアム・レビュー委員会、法規制委員会などを歴任。1989年、総合不動産会社ハワイ・ファイブオー・プロパティーズを設立。モーゲージ・ブローカーを約30年、高級住宅やホテルの売買、オフィスビルやショッピングセンター等の商業/投資物件、高級住宅やショッピングセンターの開発など幅広く携わる。現在は、ホノルルで2つのホテルコンド開発に携わっている。日本の上智大学に留学経験もあり、政財界に太いパイプがある。

  • 中村 和代(当協会理事)
    株式会社朝日エル代表取締役社長

    大阪府生まれ。一橋大学法学部を卒業後、株式会社朝日広告社に入社。企業や団体のマーケティング、調査、広告、広報に携わる。1986年、株式会社朝日エル創立メンバーに。「社会が必要とすることは事業になる」という考えのもと、業務のほか、女性、子ども、高齢者、疾患や障がいを持つ方々に関わる様々な事業に携わる。現在、同社が関わるNPO法人や一般社団法人は13団体あり、より良い社会づくりをめざしている。

モデレーター:

平田 実 (当協会理事)

※ 一部講師の講演は英語となり、日本語テキストでのフォローとなります。
  また、諸般の事情により事前通知なしに講演内容が変更になる可能性もあります。


日 時: 2018年 1116日(金) 13:15 ~ 16:45(開場12時45分)

参加費: WBN会員:無料  会員以外の方は、事前振込(11/14締切):3,000円、当日参加:5,000円、 学生1000円

懇親会:17:00~ 飯田橋「和菜 かくや」(懇親会参加費5000円は当日頂戴いたします。)

会 場: すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構本店 1階)

主 催: (一社)日米女性ビジネスネットワーク協会(WBN)

後 援: 国土交通省、(一社)不動産協会、(一社)不動産証券化協会(ARES)、(一社)住宅生産団体連合会、 (一社)不動産流通経営協会(FRK)、 (一社)全国住宅産業協会、(公社)日本不動産鑑定士協会連合会、 (公社)全国宅地建物取引業協会連合会、(公社)全日本不動産協会、(公財)日本賃貸住宅管理協会、 (公社)日本建築積算協会、(一財)建設物価調査会、ULIジャパン、(株)不動産経済研究所、(株)住宅新報社、(株)週刊住宅タイムズ

申 込: Eメール件名に「11/16カンファレンス参加申し込み」と記載いただき、
①お名前 ②ご所属の企業・団体名 ③部署名・ご役職 ④連絡先ご住所 ⑤お電話番号 ⑥ファクス番号 ⑦Eメールアドレス ⑧懇親会ご参加の有無 を記載の上、info@jp.us-wbn. org までお申込みください。
もしくは、こちらのお申込書にご記入の上、Faxにてお申込みいただけます。
参加費のお振込みを確認後、Eメールにて参加証を送付いたします。

振込先: 三菱UFJ銀行 築地支店 普通0296658 (イッパンシャダンホウジン ニチベイジョセイビジネスネットワークキョウカイ)

   ※ 定員となり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ: (一社)日米女性ビジネスネットワーク協会日米カンファレンス担当 中村 和代
〒104-0045 東京都中央区築地2-12-10築地MFビル26号館5階㈱朝日エル内
電話03-3549-1684  ファクス03-5565-4914 info@jp.us-wbn. org